HOME
W88とかのぺーじ
130554人も来ているらしい

JS v0.0.3.2
(99/10/06)

VC++5でもM88 v2.xがいじれることが判明したので半年ぶりに更新。
JS計画のベータ版を載せてみました。
ただ鳴るだけで音質は最悪です。物好きな人はどうぞ。
(special thanx to : ROMIさま、ciscさま、Mさま、Nさま、やだもんさま、よしくんさま)

v0.0.3.2の変更点
・16bit線形補完廃止。音質の改善が見られないので、JS本来の音をwavで書き出すようにした。
・昨日出たバグ修正とか

ダウンロード
(右クリックでは保存できません)

↑って書いてるのにダウンロードソフトで4500回もリトライしてる人いるし(苦笑)
ちゃんとクリックしないと落とせません。
(今のところIriaでも無理。ただのHEADリクエストで取れると思うんですけどね。対応してほしいです)
クリックしても落とせない人はLZHにMIME設定してクリック。それでもダメならメール下さい。送ります。




過去の遺物

W88 v0.05
(99/03/30)
W88とは、cisc氏が公開されていたM88 v1.9eのソースを改悪したものです。
自分が欲しいと思った機能だけを追加してるので、どんな異常動作を起こしても保証しませんが、どうしても88PARを使いたい人はどうぞ。(ソースは紛失しました。。。)

[2016/12/27 注記] 今となってはW88よりも某所で有志の方が配布されている「M88改+」を使ったほうが良いと思われます。本家M88の最新版にPAR対応や拡大表示、アンチエイリアス、バスマウス対応や各種バグfixなどの素晴らしい追加機能が多数あります。

ダウンロード
(右クリックでは保存できません)

W88用の.PATファイルについて
P88SR形式準拠ですが、一部手を抜いてます。具体的には、RAMコードの05と06に違いが全く無いので同じコードでアクセスできるとか、そーゆーのです。
次にPATファイルの読み込みについてですが、W88はドライブ1にディスクイメージが挿入された場合に同名ファイルのPATファイルが存在した場合、自動的に読みこむという方式を取っています。例えばドライブ1に挿入するファイル名が「hogehoge.d88」だった場合は「hogehoge.pat」を自動的に読み込みます。最初に出てきた「.(ピリオド)」で拡張子を切り捨てているため、入力ファイルが「YS_2.A.D88」のようなLongname特有のファイル名だった場合は正常に読みこまれませんので注意。また、ドライブ1のファイルを入れかえる毎に新たに.PATファイルを読み込みますので、ファイルをディスク毎に分割している場合は.PATファイルを複数用意する必要があります。
最後に、cheat codeのフォーマットは先頭の13文字が必ず「xxxxxxxx xxxx」(xは16進)の形式で無ければなりません。それ以外の文字列は全て注釈文として扱われ、捨てられます。ええ、これも手抜きですとも。



HOME